pwドメインって実際SEO的にどうなのよ?っていうお話

どもども、真嘉朝慶です。

僕はサイトをいくつか運営しておりまして、そこにGoogleアドセンスやA8ネットのアフィリエイトリンクを貼っています。

そう、いわゆるアフィリエイター!(カッコイイ~! のか? ^^;)

最初は「サーバー代とドメイン代が賄えればいっか」ぐらいの気持ちでアフィリエイトリンクを貼っていました。

だって格安サーバーって言ったって年3000円ぐらいはかかりますし、ドメインだって年契で1000円ぐらいかかりますもんね。
それを何個もとなるとバカにならないもんです。

アフィリエイトリンクさえ貼っとくだけでそれがタダになるようなもんですから、何気なく貼っていました。

お陰様で当初の予想を上回るサイトもあるかと思えば、まったく鳴かず飛ばずで「えぇ~い金の無駄じゃ~!(ノ*゚▽゚)ノ」とぶった切ったサイトも多々ありました。多々ですよ、えぇ。

まぁ失敗したサイトって、根本は「サイトに魅力が無かったから」に尽きるんでしょうけど、その鳴かず飛ばずだったサイトにチラホラと見られるのが「pwドメイン」のサイトでした。

ちなみにpwドメインとはパラオ共和国に割り当てられているトップドメインで、日本でいう所のjpのパラオ版みたいなものです。

パラオっつーと、沖縄のまたはるか南の、フィリピンの横にポツーンとある国(というか島)だよなぁ。。。
死ぬまでに一度でも行く機会なんてあるのかしら…(´・ω・`;)

最初は偶然だと思ってたんだけど、さすがに何度か重なるとど~も怪しい…。

という事で、ほぼ似たようなサイトを2つ作り、一方はnetドメイン、もう一方はpwドメインで運営した事があります。

両サイトとも内容は在宅アルバイトに関するサイトで、コピーサイトと判定されないよう文言や文体などは微妙に変えましたが、デザインはほぼ同じにしました。

そして両方にGoogleアドセンスを貼り、しばらく様子を見てみました。

結果…。

やっぱりpwドメインの方が出足も遅く、伸びも悪いという結果に (゚д゚lll)
日が経つにつれアクセスが伸びていくnetドメインに比べ、pwドメインのアクセスは低空飛行のまま横一直線で推移していました。

そして1ヵ月経ってもpwドメインがインデックスされる事はありませんでした。
netドメインの方はGoogleで検索すると出てくるのに、pwドメインの方は何事もなかったかのようにスルー!笑

う~むむ、ここまで見事にスルーれるのも気持ちいい。。。
今まで安さにつられて購入してたけど、こりゃ考えもんだなぁ。。。

ちなみにこのpwドメイン、ムームードメインだと99円で取得できます。安っ。

他のドメイン販売サイトでも、まぁ300円以内ぐらいで取得できるようです。
安いものにゃウラがある、って事でしょうか。
もちろん「そんなハンデなんてサイトの魅力で吹き飛ばしてやらぁ!」という豪気な方にはメリット全開のドメインなのでしょうけど、僕はそれ以来pwドメインは避けるようにしています。

今後はこういった実験もしていこうかと思います。ではでは。

Written by 真嘉 朝慶(まか ちょうけい)